伊那北高等学校関東同窓会 平成30年度 総会は7月14日(土)開催!今年もWEBからエントリー可!

本年度、平成30(2018)年度の総会は、下記の内容にて開催されます。
ページ下部には、専用の申込みフォームをご用意しましたので、ハガキの投函がご面倒な方や、ハガキを破棄、紛失してしまった方、転居などで会報がお手元に届かない方でも、お申し込みいただけます。

日時:2017年7月14日(土)午後13時30分〜18時
会場:アルカディア市ヶ谷 3階富士
JR地下鉄 市ヶ谷駅 徒歩3分
住所:千代田区九段北4-2-25

会費:8,000円
※1高齢会員に対する総会会費免除は廃止されました。
※2別途、当年度当会年会費2,000円を受領します(すでに振込済みの方はその旨お申し出ください)
なお、旧制中学卒業の方と高1〜9回の方は、年会費不要です(別途賛助金へのご協力、よろしくお願いいたします)。

平成29年度総会の様子。議事や懇親会のほか、伊那北高校の現状をまとめた資料なども配付されます。
平成29年度総会の様子。議事や懇親会のほか、伊那北高校の現状をまとめた資料なども配付されます。

◎第1部 総会 <午後1時30分~2時予定>

◎第2部
講演会 <午後2時15分~3時15分予定>
「人工頭脳とビッグデータが創り出す驚異の未来」
講師:中山五輪男氏
(富士通株式会社常務理事グローバルマーケティング部門首席エバンジェリスト 高35回)

演奏会 <午後午後3時30分~4時予定>
演奏者
フルート:松浦美恵子氏(伊那市にてピアノ・フルート教室主宰 高35回)
ピアノ:君塚彰子氏(高35回)

◎第3部 懇親会 <午後4時15分~午後6時予定>
着席での飲食、同期あるいは部活単位のテーブル
伊那谷の物産抽選会、母校校歌・応援歌の合唱ほか
総会のお申し込みは以下の専用フォームよりどうぞ!

今年も部活テーブルでのエントリーを受け付けます。
応募条件は「4人以上集まること」です。
部活テーブル希望の方は、フォームの一番最後、
「ご要望・お問い合わせ」の欄に、「部活テーブル希望、●●部」とお書き添えください。
複数のメンバーでエントリーされる場合は、部員名とそれぞれの卒業回を書いておいていただけます
と、運営がスムーズになりますので、どうぞご協力くださいませ。
なお、卒業回については、当ホームページの「伊那北の先輩から「卒業回は?」と言われたときに役立つ早見表」でご確認いただけます。

 

今年の伊那北関東会報は“カリスマ美容師の卵”と“日テレ・ベレーザのコーチ”が飾ります!

平成30年度の会報「いなきた」の編集作業が始まりました。

第24号の巻頭インタビューは、原宿の美容室「HEARTS」でカリスマ美容師の卵としてスタイリストを目指す、横前みちるさん(高65回)と、

原宿の美容室「HEARTS」でスタイリストを目指す、横前みちるさん(高65回)
原宿の美容室「HEARTS」でスタイリストを目指す、横前みちるさん(高65回)

 

東京ヴェルディのユースコーチから今期、日テレ・ベレーザのコーチに就任する小笠原資暁さん(高54回)のお二人です。

東京ヴェルディのユースコーチから日テレ・ベレーザのコーチへ就任の決まった小笠原資暁さん(高54回)
東京ヴェルディのユースコーチから日テレ・ベレーザのコーチへ就任の決まった小笠原資暁さん(高54回)

今年もカラーでお届けしますので、どうぞお楽しみに。
発行・発送は5月末〜6月上旬の予定です。

なお、平成29年度の会費をまだ収めておられない方は、ぜひこの機会にお納めくださいませ。

会費の振込方法についてはこちらをご覧ください。
http://kantoinakita.com/kaihi

伊那北高等学校関東同窓会 平成29年度 総会は7月8日(土)開催!WEBからのエントリーも可!

平成28年度の総会第1部の様子

本年度、平成29(2017)年度の総会は、下記の内容にて開催されます。
ページ下部には、専用の申込みフォームをご用意しましたので、ハガキの投函がご面倒な方や、すでにハガキを破棄、紛失してしまった方でも、お申し込みいただけます。
日時:2017年7月8日(土)午後12時〜18時
会場:アルカディア市ヶ谷 3階富士
※アルカディアに戻ってきました!
JR地下鉄 市ヶ谷駅 徒歩3分
住所:千代田区九段北4-2-25


会費:8,000円
※1高齢会員に対する総会会費免除は廃止されました。
※2別途、当年度当会年会費2,000円を受領します(すでに振込済みの方はその旨お申し出ください)
なお、旧制中学卒業の方と高1〜8回の方は、年会費不要です。
◎第1部 総会 <午後1時30分~2時予定>

◎第2部
演奏会 <午後2時15分~2時45分予定>
演奏者 ピアノ 小沢さち氏(ピアニスト 高34回)

パネルディスカッション <午後3時~午後4時予定>
高34回同期の医師4名による「地域医療の現状について」
前澤毅氏(医療法人公仁会前澤病院理事長病院長)
唐澤幸彦氏(伊南行政組合昭和伊南総合病院外科診察部長兼救急センター長)
唐澤忠宏氏(JA長野厚生連富士見高原病院臨床検査部長内科診療部長)
平澤研一氏(医療法人社団松弘会三愛病院脳神経外科兼メディカルサポートクリニック院長)

◎第3部 懇親会 <午後4時15分~午後6時予定>
着席での飲食、同期あるいは部活単位のテーブル
大正琴演奏 メリーゴーラウンドのみなさん(琴伝流大正琴全国普及会所属グループ)
伊那谷の物産抽選会、母校校歌・応援歌の合唱ほか
総会のお申し込みは以下の専用フォームよりどうぞ!

 

今年も部活テーブルでのエントリーを受け付けます。
応募条件は「4人以上集まること」です。
部活テーブル希望の方は、フォームの一番最後、
「ご要望・お問い合わせ」の欄に、「部活テーブル希望、●●部」とお書き添えください。
複数のメンバーでエントリーされる場合は、部員名とそれぞれの卒業回を書いておいていただけます
と、運営がスムーズになりますので、どうぞご協力くださいませ。

個人情報保護方針(プライバシーポリシー )については、コチラをご覧ください。

クラリネット奏者の橋爪恵一さん(高22回)のリサイタルが行われます

高22回で東京藝術大学卒業後、クラリネット奏者として活躍されている橋爪恵一さんのリサイタルが、4月15日(土)に長野県伊那文化会館、16日(日)に東京国分寺いずみホールにて行われます。

橋爪さんは1952年生まれ。伊那市出身で、伊那北では吹奏楽部でクラリネットを演奏。卒業後、東京藝術大学音楽学部器楽科にてクラリネットを学び、フリーのクラリネット奏者として活躍される一方、地元立川の芸術祭で音楽監督をつとめ、また、東京大学、亜細亜大学などで吹奏楽の指導にもあたられています。

平成2(1990)年に行われた、伊那北高校の創立70周年記念式典でも見事な演奏を披露してくださいました。

今回のリサイタルは、橋爪さんがクラリネットを吹き始めて50年の節目にあたることから、自身の音楽人生を振り返るとともに、東日本大震災以降続けている、復興支援活動をまじえた、音楽のひとときになるそうです。

プログラムには、今回のリサイタルのために、3人の気鋭の作曲家に作曲を依頼。

舞台衣装には、東北大震災で楽器支援から始まった縁でつながった、石巻の呉服屋さんの被災した着物をリメイクしたものを着られるそうです。

リサイタルは、長野、東京それぞれで行われますので、この機会に、一線で活躍される伊那北出身の音楽家の演奏に、耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

◉橋爪恵一クラリネットリサイタル Blackwood Clarinet Recital2017

【日時】

4月15日(土)15時〜 長野県伊那文化会館

4月16日(日)15時〜東京国分寺いずみホール

【料金】

前売り一般:3000円/学生:2000円(全席自由)

【チケットのお問い合わせ】

カーニバル・カンパニー

carnival@jcom.zaq.ne.jp

 

なお、橋爪さんは、津波で被災した着物でつくった衣装で演奏活動をしたり、着物の端切れで応援旗をつくり、震災の記憶を次の世代へ伝える活動もされているそうです。こちらは、奥様の橋爪えりこ(しおみえりこ)さんが主体となって活動されており、NHKワールドの番組にもなっています。