/沿革

沿革

伊那北高等学校関東同窓会の沿革

 

1969(昭和44)年5月
東京支部を発展拡充し、関東地区同窓会として発足(登録会員数約2500名)
初代会長 小澤肇氏(中1回卒)就任
初代事務局長 埋橋朝賢氏(中2回卒)就任
会則制定
事務所を東京都新宿区 日本教育研究所内に置く

1969(昭和44)年12月
関東地区同窓会発足記念事業として会員名簿(第1版)発行

1972(昭和47)年12月
会員名簿(第2版)発行

1979(昭和54)年4月
10周年記念事業として会員名簿(第3版)発行

1985(昭和60)年10月
2代事務局長 網野勝氏(中12回卒)就任

1988(昭和63)年10月
3代事務局長 小林茂美氏(中21回卒)就任

1993(平成5)年10月
4代事務局長 大塚紀年氏(高11回卒)就任
事務所移転(東京都港区 那須・井口法律事務所内)

1994(平成6)年4月
会員名簿(第4版)発行

1996(平成8)年4月
会報「いなきた」創刊号発行

1996(平成8)年6月
2代会長 松尾一朗氏(高2回卒) 就任

2000(平成12)年7月
会員名簿(第5版)発行

2002(平成14)年7月
3代会長 有賀祐勝氏(高5回卒)就任
5代事務局長 吉村春彦氏(高17回卒)就任

2002(平成14)年9月
事務所移転(東京都港区 片山・田中法律事務所内)

2008(平成20)年7月
4代会長 東條和彦氏(高9回卒)就任

2012(平成24)年8月
事務所移転(東京都港区 北原法律事務所内)

2014(平成26)年7月
5代会長 井口武雄氏(高13回) 就任
6代事務局長 小田切純夫氏(高24回)就任

2018(平成30)年7月
6代会長 吉村春彦氏(高17回) 就任